見る・遊ぶ

神戸・三宮のフードバー&多目的スペース「アゲハベース」が5周年

神戸・清盛隊と「Ageha Base(アゲハベース)」店主の植木寛太さん

神戸・清盛隊と「Ageha Base(アゲハベース)」店主の植木寛太さん

  •  
  •  

 神戸・三宮のKWビル地下1階にあるフードバー&エンターテインメントスペース「Ageha Base(アゲハベース)」(神戸市中央区下山手通2、TEL 070-5436-4350)が2月12日、5周年を迎えた。

「Ageha Base」PR動画撮影の様子

 1階の鉄板焼き店「鉄板焼 空海」の姉妹店として2014年にオープンした。店舗面積は21坪。テーブル24席、カウンター7席を用意し、最大40人までの宴会貸し切りにも対応する。内装などは、神戸を中心に活動している「神戸・清盛隊」がプロデュース。プロジェクター、モニター3台、音響設備、電子ピアノなどを備え、ライブイベントや個展開催のほか、結婚式などの2次会、ワークショップ、演芸、映画上映会などを行う多目的スペースとして利用されている。

[広告]

 これまでに、神戸・清盛隊主催のイベントをはじめ、神戸ヘボコン、ミュージシャンによる定期ライブ、ハロウィーンパーティー、クリスマスイベント、カウントダウンイベントなどを開催。サーキットイベント「トアロード・アコースティック・フェスティバル」などの会場として参加するなど、地域貢献活動や地元ミュージシャンの支援なども積極的に行っている。

 通常営業時のチャージ料は500円(チャーム付き)。日替わり料理やスイーツ(500円~)を用意するほか、姉妹店「鉄板焼 空海」の一部メニューもデリバリー可能。ドリンクはキャッシュオン(500円~)で提供する。

 今月10日には、神戸・清盛隊による5周年記念パーティーを開催。トークショーや参加型ゲームを行ったほか、過去に「鉄板焼 空海」で提供していた清盛隊メニューの復刻プレート料理も用意され、事前抽選で当選した参加者と5周年を祝った。

 店主の植木寛太さんは「神戸・清盛隊プロデュースで始まった店ではあるが、今はさまざまな方が多彩なジャンルのイベント利用で使ってくださっている。多目的スペースとしてできるだけニーズに応えていきたいと思っているので、営業時間外の利用なども気軽に相談いただければ」と話す。

 営業時間は18時~23時(イベントなどにより変更あり)。定休日はツイッター、イベントスケジュールはブログで知らせる。

  • はてなブックマークに追加