食べる

神戸・三宮に一切れ焼き肉店 食べたい部位を一切れから注文

「卸問屋直営 立ち食い 一切れ焼肉 松田」店長の松田祐二さん

「卸問屋直営 立ち食い 一切れ焼肉 松田」店長の松田祐二さん

  •  
  •  

 焼き肉店「卸問屋直営 立ち食い 一切れ焼肉 松田」(TEL 078-334-3323)が1月29日、神戸・三宮の三宮興業ビル(神戸市中央区北長狭通1)1階にオープンした。

特選の部位も一切れから

 大阪・神戸を中心に「牛しゃぶ・牛すき食べ放題 但馬屋」「食べ放題・一人しゃぶしゃぶ しゃぶ乃家」「8 EIGHTH BEEF~Steak&Hamburger」などを経営するディービー(大阪市)の新業態1号店。

[広告]

 「すでに一人しゃぶしゃぶを三宮に出店しているが、小さい規模での一人業態を考えていた」と店長の松田祐二さん。「いろいろなメニューを食べていただきたい」という思いもあり、食べたい部位を少しずつ注文する一切れ売りを採用した。

 店舗面積は4.8坪。10人の立ち食いカウンター席を用意。すし店のように肉が特注のネタケースに並び、オーダー表に数量を書いて注文する。一切れ肉は「ゲタ」に盛り付けて提供。特選の部位も一切れからオーダーでき、リーズナブルな価格帯で利用できる。

 メニューは、「特選盛り合わせ(特選カルビ、特選ロース、特選タン)」(1,050円)、「赤身&ホルモン盛り合わせ(カルビ、ハラミ、上ロース、ホルモン、アカセン)」(680円)、「ホルモンオールスター(ホルモン、てっちゃん、アカセン、レバー、センマイ、ハート)」(400円)、「肉屋の肉寿司(すし) 炙(あぶ)り寿司」(1貫250円)、名物「特選やきすき」(450円)、「前バラみぞれ焼き」(220円)、「神戸牛カルビ」(200円)など。

 ドリンクは、生ビール(380円)、ハイボール(350円)、酎ハイ各種(330円)、カクテル各種(280円)、ソフトドリンク(200円)などをそろえる。

 松田さんは「焼き肉店で食事する際の価格と量を抑え、気軽に立ち寄れる店にしたかった。特別な時に食べるイメージが強いが、月1回から週1回へとハードルを下げることができれば」と話す。「大型店ではなかなか一人一人のお客さまとコミュニケーションを取ることは難しい。小さい規模なので、地域に密着した日常使いができる場にしていきたい」とも。

 営業時間は16時~23時(土曜・日曜は14時~)。木曜定休。

  • はてなブックマークに追加