食べる 見る・遊ぶ

三宮にボトルキープならぬマイクキープできるバー「うたいむし」

「My mic Bar うたいむし」のバックバーに整列するマイマイク

「My mic Bar うたいむし」のバックバーに整列するマイマイク

  •  
  •  

 ボトルキープならぬマイクキープできるバー「My mic Bar うたいむし」(神戸市中央区中山手通1、TEL 078-958-6160)が4月25日、神戸・三宮にあるサントモビル地下1階にオープンした。

土生祐次社長(左)、田代翔店長(右)とスタッフら

 三宮で「創作Bar みどりむし」を経営する土生祐次さんが姉妹店として開いた同店。「歌って飲める店はたくさんある。他店と違うことができないか」と考え、自分専用のマイクをキープするシステムを思い付いたという。

[広告]

 店舗面積は10坪。ソファ13席、カウンター11席を用意し、最大25人の貸し切り利用にも対応。店内にはモニター5台、音響設備、スタンドマイクなどを備える。グレーと黒を基調にしたシックな内装に仕上げ、グリーンのオブジェを飾ることで清潔感を演出。バックバーには、酒ではなく客の専用マイクが整列する。

 土生さんは「ボックス席のお客さまとカウンターのお客さまの居心地を考えて、スピーカーの位置を工夫し、音量などを調節している」と話す。

 料金システムは、チャージ=1,000円、ドリンク=700円~、フード=500円~。マイマイクは買い取り制で7,000円。ネイリストがネイルアートと同様の手順でマイマイクにデコレーションするサービス(5,000円~)も用意する。

 店長の田代翔さんは「歌うことが好きな人と歌を聞くことが好きな人が同じ空間で楽しめるアットホームな店を目指したい。自分専用のマイクがあることで特別感も感じていただきたい。お一人さまも気軽にお越しいただければ」と話す。

 営業時間は20時~翌5時。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加