3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ

「神戸・清盛隊×ケンミン食品」 考案レシピ第2弾は「キーマカレー生春巻」

「神戸・清盛隊」棟りょう・平清盛さんが考案の「ケンミン ライスペーパー」を使った「映えるキーマカレー生春巻!清盛隊七色の巻」

「神戸・清盛隊」棟りょう・平清盛さんが考案の「ケンミン ライスペーパー」を使った「映えるキーマカレー生春巻!清盛隊七色の巻」

  •  
  •  

 ケンミン食品(神戸市中央区海岸通5)が6月22日、神戸を拠点に活動する「神戸・清盛隊」の「一日一レシピ」考案レシピ第2弾を公開した。

「神戸・清盛隊」にちなんだ7色の具材を使う

 同社ホームページ・SNSをはじめ、クックパッドで紹介している同社商品を使ったレシピ「一日一レシピ」。棟りょう・平清盛さんが考案し、今年3月8日に同社が創業70周年を迎えたお祝いで主力商品「ケンミン 焼ビーフン」を使ったレシピ「平家の赤辛!四川麻婆豆腐ビーフン」は、全レシピの料理を食べているという高村祐輝社長が過去半年の中から選ぶ「社長の勝手にBest1」(4月20日発表)に輝いた。

[広告]

 現在、月1回の定期演舞などの活動を自粛しインターネット配信を行っている同隊。新型コロナウイルス感染拡大防止のため外出自粛生活を強いられていた人たちに向けて「笑顔を届けたい」と考案レシピ第2弾を発表した。

 メニューは、清盛さん考案の「ケンミン ライスペーパー」を使った「映えるキーマカレー生春巻!清盛隊七色の巻」。メンバー7人で活動する同隊のそれぞれの衣装の色にちなんだ7色の具材を使っている。

 赤い「プチトマト」は清盛さん、黄色い「薄焼きたまご」は嫡男・重盛さん、文字に青が入った「青じそ」は三男・宗盛さん、黒い「ウスターソース」は四男・知盛さん、口直しの添え物で紫色のしば漬けは五男・重衡さん、緑色のアボカドは甥・敦盛さん、ご飯は白い衣装のGIONさんを表現した。

 清盛さんは「ケンミン食品の商品は自粛期間中に便利なものが多くよく食べておった。清盛隊メンバーの7色を入れたメニューができないかと考え、おしゃれに映えておいしく食べることができるライスペーパーを使った春巻を作ってみた。自粛期間が明け、そろそろ本格的に活動を始める清盛隊の元気を感じていただければ」と話す。

 同隊は「北野工房のまち」3階講堂での定期演舞を7月5日に再開することを発表。インターネット配信も同時に行う。詳細は同隊SNSとオフィシャルサイトで知らせる。