見る・遊ぶ

神戸・清盛隊が歌い初め 平家ゆかりの地「イオンモール神戸南」で

神戸を中心に活動している武将隊「神戸・清盛隊」が平家にゆかりの深い兵庫区・新川運河沿いにある大型商業施設「イオンモール神戸南」で歌い初め

神戸を中心に活動している武将隊「神戸・清盛隊」が平家にゆかりの深い兵庫区・新川運河沿いにある大型商業施設「イオンモール神戸南」で歌い初め

  •  
  •  

 神戸を中心に活動している武将隊「神戸・清盛隊」が1月3日、平家にゆかりの深い兵庫区・新川運河沿いにある大型商業施設「イオンモール神戸南」(神戸市兵庫区中之島2)で歌い初めを行う。

「平清盛901歳祭」イオンモール神戸南ステージの様子

 場所は同施設1階「みなとコート」。13時30分~14時に「清盛隊年始1stライブ~イオンモール神戸南で歌い初め~」と題して同隊が新年のあいさつとライブを行う。観覧無料。

[広告]

 同隊は、2012(平成24)年の大河ドラマ「平清盛」に合わせ神戸市が開いたイベント「KOBE de 清盛2012」のPRキャラバン隊として、「平安時代より呼び起こされ、スマホ型タイムマシンで平成にやって来た」という武将隊。「KOBE de 清盛2012」が閉幕した2013(平成25)年1月14日、「平安時代に戻り、眠りについた」が、ファンからの「清盛隊を存続させてほしい」という多くの声援に応え、同年5月3日に民間団体として復活した。

 昨年9月、これまでの活動の集大成として歴史文化をテーマとした祭りを作りたいと新川運河一帯で平清盛生誕900年の記念年を祝う「平清盛900歳祭」を同隊が企画。好評だったことから一過性で終わらせることなく、兵庫津の新たな歴史催事として地域活性化になればと、今年は「兵庫運河祭」との同時開催で「兵庫津武将祭~平清盛901歳祭」として行われた。

 同施設は「KOBE de 清盛2012」開催時に同隊の活動拠点だった歴史館跡に開業したことからつながりが深く、館内で不定期にライブを開催。今年4月26日からは、同隊が館内アナウンスと時報放送を担当している。

 9月に新川運河で始まった光・映像による音楽噴水ショー「WATER FANTASIA KOBE(ウォーターファンタジア)」では、同隊が神戸の歴史スポットを紹介。現在は冬季特別バージョンを展開しているが2月から再開を予定している。

 同隊プロデューサーの若見しのぶさんは「兵庫津は神戸~三宮からのアクセスも良く、また歴史資産が残る町。イオンモール神戸南の皆さまと一緒に兵庫津、新川運河一帯を引き続き盛り上げていきたく、2020年の清盛隊の最初のライブを館内で開催する運びとなった。今年も兵庫津に注目いただければ」と話す。