神戸・元町の猫カフェで「カレンダー選考会」-300枚からベストショット選ぶ

写真を選ぶ猫スタッフの「ジュリ」

写真を選ぶ猫スタッフの「ジュリ」

  • 0

  •  

 神戸・元町の猫カフェ「cat cafe Nyanny(ニャニー)」(神戸市中央区元町通2、TEL 078-391-5420)が9月15日、月に1度の定休日を利用して「カレンダー選考会」を開いた。

 同店では毎月第3火曜日を定休日としており、当日は猫スタッフたちの「シャンプー見学会」を開催していたが、店長・八木絢子さんが「お客さまにいつもとは違った猫カフェを味わっていただきたい」と見学会終了後に同イベントを企画した。

[広告]

 内容は、同店専属カメラマンが撮影した猫スタッフ14匹の写真から参加者がベストショットを選び、2010年のカレンダー作りを行うもの。写真は約300枚にも上り、参加した常連客たちは「これぞベストショット。猫としてかわいい写真」を選定基準に1匹分ずつ選んだ。中にはベッドの上に並んだ写真を眺めながら「5時間くらいは平気で見ていられる」「どれもかわいすぎて選べない」などと話す常連客の姿も。

 当の猫スタッフは、写真にはまるで興味がない様子。店内のあちこちで眠ったり遊んだりしていたが、次第に自分たちの写真が気になりだしたのか、写真が並ぶベッドの上に上り写真の上を歩いたり、写真の上に香箱(こうばこ)座りする猫スタッフも。常連客が猫スタッフに「写真の上にいると写真選べないよ」「自分の写真は自分で選びたいの?」と問いかけ参加者から笑いが起こるなど、イベントは終始和やかなムードで進んだ。

 選び終わると、写真と掲載する季節に合わせたコメントも考えた。八木さんは「冬前には100冊限定で販売を開始する予定なので楽しみにしていてほしい。どんな写真、コメントになったのかは出来上がってからのお楽しみ」と話す。

 同店は2007年12月にオープンした猫カフェで、店内では14匹の人懐っこい猫たちが遊び回る。店内には下から猫の肉球を鑑賞できる「肉球鑑賞 猫ロード」のほか、キャットタワーなども設置する。

 営業時間は、平日=11時~22時、土曜・日曜・祝日=10時~22時。第3火曜定休。

  • はてなブックマークに追加