見る・遊ぶ

神戸アンパンマンこどもミュージアム、入館チケットに変動価格制導入

「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」外観

「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」外観

  • 19

  •  

 神戸ハーバーランドの「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」(神戸市中央区東川崎町1、TEL 078-341-8855)が3月12日から、有料エリアのミュージアム入館チケット価格改定に伴い変動価格制を導入する。

「レールトレイン SLマン」

 公式ウェブサイトに価格カレンダーを掲載し、日時ごとに異なる価格を設定。新たに平日15時以降に入館する価格を設ける。

[広告]

 現在、同施設では新型コロナウイルス感染症防止対策として、ミュージアムの入館を「日時指定WEBチケット」の事前購入制とし、入館人数を抑えて運営。繁閑差を平準化することにより、さらなる体験価値の向上に努めるという。

 同日、1階モールの屋外にあるモザイク大観覧車横の広場で6両編成の「レールトレインSLマン」の運行も始まる。レールコースには、アンパンマンや仲間たちのキャラクターパネルを設置。SLマンの掛け声や効果音でアンパンマンの世界を演出する。

 乗車には当日の入館チケットが必要。状況により、乗車整理券を配布する。客車には家族ごとに乗車し、グループごとのフィジカルディスタンスを保つようにする。当初昨年春に運行開始予定だったが、新型コロナウイルス感染症拡大予防のため運行を延期していた。

 同ミュージアム広報担当者の眞鍋順子さんは「今回、ミュージアム・バイキンひみつ基地・ショッピングモールに加え、レールトレインSLマンが登場し、さらに楽しくアンパンマンの世界で遊べるようになる。これからも快適で安心安全に遊んでいただけるよう努めたい」と話す。

 開館時間は10時~18時。3月8日~11日はメンテナンスのため休館。3月7日までのミュージアムの入館料(1歳以上)は1,800円。3月12日からは2,000円~2,500円(平日15時以降は1,800円)。ショッピングモールは入場無料。「レールトレイン SLマン」運行は10月31日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース