3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

神戸のアートスペース7店舗でスタンプラリー、景品に作家の手作り作品も

景品としてオリジナルで製作した約80種類の缶バッジなどを進呈する

景品としてオリジナルで製作した約80種類の缶バッジなどを進呈する

  • 0

  •  

 神戸のアートスペース7店舗で3月1日より、「第4回 おさんぽスタンプラリー」が開催される。

イベントを共同企画するアートスペースのオーナーら

 市内アートスペースの共同企画で、「ちょっと変わったアートスポットをめぐる」をテーマに2008年から毎年開催されている同イベント。開催ごとに口コミで広がり、年々参加者が増えている。

[広告]

 今年は、「アトリエ苺小屋」(神戸市中央区下山手通2)や「アートスペースかおる」(山本通4)をはじめ、「トンカ書店」(下山手通3)、「みみみ堂」(下山手通4)、「gallery space rai. box」(下山手通2)、「ギャラリーAO」(山本通5)、「one village one earth」(下山手通3)の7店舗が参加する。

 参加店舗でスタンプを集めると、景品としてオリジナルで製作した約80種類の缶バッジや作家の手作り作品を進呈する。スタンプ台紙は1,500枚限定。各店舗で配布している。

 アトリエ苺小屋の谷中亜紀さんは「毎回、いろいろな作家さんが手作り作品を提供してくださる。景品のほとんどが一点もの」と話す。「神戸にはたくさんのユニークなアートスペースがあることを知ってほしい。開催中の21日と26日は参加店すべて開店しているので狙い目(笑)」とも。

 3月31日まで。景品がなくなり次第終了。詳細はサイトで確認できる。