買う 学ぶ・知る

フェリシモが基金付きコラボTシャツ販売-ひびのこづえさんらも参加

俳優・イッセー尾形さん 基金付きコラボTシャツ

俳優・イッセー尾形さん 基金付きコラボTシャツ

  •  
  •  

 フェリシモ(神戸市中央区浪花町)が展開する活動「NUSY LOVE&PEACE PROJECT(ヌージー ラブ&ピース プロジェクト)」が、東北大震災で被災した子どもらのための基金付きコラボTシャツの販売を開始した。

漫画家・やなせたかしさん 基金付きコラボTシャツ

 同プロジェクトは、2001年9月11日にアメリカで起きた同時多発テロをきっかけに「LOVE&PEACE」のメッセージをプリントした基金付きTシャツを発売したことから活動をスタート。当初、ニューヨークやアフガニスタンの子どもらに向けられた支援は「世界中の子どもたちのために幸せな未来をつくろう」というメッセージの発信になり、ユネスコを通じ世界の子どもらへの支援へと広がった。

[広告]

 今年で10周年を迎える同プロジェクト。「活動の輪、共感の輪をさらに広げようと、新たに5人のアーティストと1キャラクターで企画の話を進めていた。その矢先に東日本大震災が起こった」という。同社広報担当の関谷恵里さんは「ご協力いただいたアーティストの方から『大震災のためにこの基金を使いたい』と、いち早く提案をいただき、お客さまからも支援を希望する声が多く寄せられたため、震災で被災した子どもたちを支援するために、この基金を運用することになった」といきさつを明かす。

 新たな参加アーティストは、漫画家・やなせたかしさん、俳優・イッセー尾形さん、イラストレーター・おおたうにさん、デザイナー・ひびのこづえさん、シンガーソングライター・湯川潮音さん、そして人気キャラクターのハローキティ。これまで同プロジェクトのコラボTシャツに参加したミュージシャンの仲井戸麗市さん、Leyonaさん、斎藤ネコさん、タレントのIMALUさんも趣旨に賛同し、基金の使用用途を変更する。

 同プロジェクトに集められた基金は、東日本大震災のために同社が設立する「東日本大震災 もっとずっときっと基金」として復興支援活動に使う。大人用Tシャツ1枚につき300円、キッズ用Tシャツ1枚につき200円が、基金として運用される。

 同社カタログとウェブサイトで販売。詳細はサイトで確認できる。

  • はてなブックマークに追加