食べる 見る・遊ぶ 買う

「神戸布引ハーブ園」が開園20周年-「20」の記念イベントを企画

展望プラザにある新型ロープウエーとの記念フォトスポット

展望プラザにある新型ロープウエーとの記念フォトスポット

  •  
  •  

 10月23日に開園20周年を迎える「神戸布引ハーブ園/ロープウェイ」(神戸市中央区北野町1、TEL 078-271-1160)で現在、「オータムフェスティバル2011」が開催されている。

押し葉染めを体験できる「ハーブでハンカチを彩る」

 4月1日にリニューアル・グランドオープンし、約200種7万5000株の四季折々のハーブと花を栽培する同園は、市街地に隣接するロープウエーを備えたハーブ園としては国内最大級を誇る。

[広告]

 園内では、20周年を記念して「20」の企画を開催。風速30メートルの強風を体験できる「六甲おろし体験」(10月23日まで)、ナポレオンが愛した香水「ケルンの水」を再現する「香水ってなに?ナポレオンの香りを創ってみよう」、押し葉染めを体験できる「ハーブでハンカチを彩る」(以上12月4日まで)、レストランのメニューからハーブについて学ぶフーディングブッフェ(9月30日、10月21日、11月18日)など。

 風の丘芝生広場に地元神戸のアマチュアバンドが集まる「秋のハーブ園音楽祭」(10月1日)や展望プラザでの「秋色コンサート」(10月8日~10日・22日・23日、11月3日・5日・6日)などの音楽イベントも行う。

 20周年を迎える10月22日・23日には「ハーブ園感謝祭」を開催。普段は見ることができないロープウエーの仕組みや裏側を見学できる「バックヤードツアー」など、さまざまなイベントを用意する。

 同園スタッフの川上豪さんは「20周年という節目に新型ロープウエーも導入し、新しいスタートを迎えることができた。神戸市の施設として皆さんに親しんでいただけるように、より一層努力していきたい」と話す。

 開園時間は9時30分~17時(土曜・日曜・祝日=9時30分~20時15分、12月からは17時まで)。入園料は、大人=1,400円、小・中学生=700円(ロープウエー往復乗車料含む)。10月22日は中学生以下、23日は20歳の人が入場無料。イベントは12月4日まで。

  • はてなブックマークに追加