プレスリリース

春を感じる上島珈琲店の期間限定メニュー心が和む大人気の『玉露ミルク珈琲』が4月4日に今年も登場。優しい甘さ香る日本紅茶を使用した『7種果実のフルーツティー』も新発売

リリース発行企業:ユーシーシーフードサービスシステムズ株式会社

情報提供:

UCCグループで外食事業を担当するユーシーシーフードサービスシステムズ株式会社(本社/神戸市、社長/川野浩司、略称/UFS)は、主力業態の「上島珈琲店」にて、春を感じる上島珈琲店の期間限定メニュー、心が和む大人気の『玉露ミルク珈琲』、日本紅茶を使用した『7種果実のフルーツティー』(新メニュー)を4月4日(木)に全国で発売します。上島珈琲店は2003年6月、東京・神田神保町に1号店をオープンして以来、UCCグループが創業から90年以上の永きにわたり培ってきたコーヒーへのこだわりと技術のもと、おいしいコーヒーと心地よい空間を提供してきました。 また、上島珈琲店ではコーヒーの可能性をさらに広げるため、「フルーツ」、「スイーツ」、「野菜」、「スパイス」、「香り」をテーマに、これまでに50種類以上のシーズナル限定ミルク珈琲を発売してきました。さらに、昨年上島珈琲店は、日本のコーヒーショップとしてお客さまに日本の良さや品質の高さを体感いただくため、紅茶メニューで使用している茶葉をすべて鹿児島連山を望む霧島盆地で栽培されている「やぶきた種」にリニューアルしました。茶畑のある霧島盆地では5月頃に一番茶を収穫するため冬にお茶が冬眠する期間が長く、うま味のある茶葉を収穫することができます。こうしてできた茶葉を使用し、繊細で渋みが少なく飲みやすい紅茶を提供しています。日本紅茶の詳細をもっと知りたい方は以下URLをご参照ください。
※日本紅茶の魅力とは:https://www.ueshima-coffee-ten.jp/menu/tea/japanese-tea/今回のシーズナル限定ミルク珈琲は、宇治玉露の香りが楽しめる上島珈琲店の大人気メニュー『玉露ミルク珈琲』です。また、こだわりの日本紅茶に7種の国産フルーツをまとった『7種果実のフルーツティー』を新発売します。

メニューの概要
- 『玉露ミルク珈琲』<期間限定>


玉露ミルク珈琲
○販売期間:4月4日(木)~5月中旬(なくなり次第終了)
○販売価格(税込):R:700円 L:820円
※アイスは+20円 となります。
※一部店舗で価格が異なります。
○販売店舗:上島珈琲店(一部店舗除く)
○特  長:宇治玉露の茶葉の深い緑が初夏の風を彷彿させる『玉露のミルク珈琲』が、今年も期間限定で登場します。使用する宇治玉露は、日光を遮って栽培する被覆栽培で、じっくりと茶葉を熟成させているため、独特な「覆い香」と呼ばれる香りを楽しむことができます。強いうま味と柔らかな甘味が特長の宇治玉露と、ミルク珈琲をあわせたドリンクに、トッピングとしてホイップクリーム、玉露の茶葉を使用しました。ひと口飲んだ瞬間に、口の中いっぱいに豊かな香りがひろがります。ぜひ上島珈琲店でいつもより贅沢なひとときはいかがですか?
- 『7種果実のフルーツティー』<期間限定>


7種果実のフルーツティー
○販売期間:4月4日(木)~5月中旬(なくなり次第終了)
○販売価格(税込):850円 
※アイスのみ、ワンサイズのみとなります。
※一部店舗で価格が異なります。
○販売店舗:上島珈琲店(一部店舗除く)
○特  長:店内で丁寧に抽出している日本紅茶に、7種の国産フルーツを贅沢にあわせた、華やかな『7種果実のフルーツティー』が期間限定で新登場します。彩り豊かなフルーツは、すべて国産のフルーツを使用し、日本紅茶本来の優しい味わいに、食感や果実本来の香りと風味を添え、見た目も華やかなアイスティーに仕上げました。春にぴったりな7種果実のフルーツティーをぜひお楽しみください。7種類のフルーツ:いちご:栃木県産、ピーチパイン:沖縄県 西表島産、オレンジ(せとか):愛媛県産、白桃:長野県産、黄桃:長野県産、ブルーベリー:長野県産、キウイ:長野県産

【参考資料】
上島珈琲店自慢の「ミルク珈琲」とは ダブルネルドリップ方式※1で抽出したコーヒーとミルクを合わせた、濃厚でまろやかな上島珈琲店でしか味わえない「ミルク珈琲」です。おいしさの秘密はコーヒーとミルクの黄金比率。一般的な「カフェオレ」は、コーヒーとミルクの比率が5:5ですが、上島珈琲店の比率は、ダブルネルドリップコーヒー2:ミルク8。この黄金比率が、しっかりとコーヒーの存在感と、ミルクのコクやまろやかさをバランスよく感じられる味わいを実現しています。 なお、「ミルク珈琲」には、UCCグループの「サステナブルなコーヒー調達」※2基準を満たしたコーヒー豆を使用しています。環境にも優しいサステナブルな体験を「ミルク珈琲」の1杯から体感いただけます。※1 ダブルネルドリップ方式
「ネルドリップ方式」で一度抽出したコーヒーを新たなコーヒー粉でさらにろ過・抽出する方式。二度目のろ過・抽出の際、コーヒー粉の粒子がフィルターの役割も果たし、コーヒー液の余分な雑味を吸着します。こうしてできた濃厚なネルドリップコーヒーは、ミルクを加えても、クリアな味わいを実現しています。※2 サステナブルなコーヒー調達

UCCグループは、2022年4月に発表した「UCCサステナビリティ指針」にて、「2030年までに自社ブランド製品を100%サステナブルなコーヒー調達にすること」を目標に掲げました。この目標を掲げるにあたり、サステナブルなコーヒー調達の考え方について検討を重ね、3つのサステナブル要素と具体的な確認項目を設け、調達における協働パートナーによる監査のもとでのコーヒー調達の推進に取り組んでいます。



そして、より良い地球環境、より良い生産者の生活に繋がるよう、サステナブルに調達されたコーヒー豆を50%以上使用した製品に付与するロゴを新たに作成しています。このロゴを活用することで、製品を通じたサステナブルなコーヒー調達への取り組みについてコミュニケーションを強化し、持続可能なコーヒー産業の実現に向けて推進していきます。【関連URL】
・「上島珈琲店」ウェブサイト:https://www.ueshima-coffee-ten.jp/
・「上島珈琲店」施設一覧:上島珈琲店施設一覧 | UFS店舗検索
・上島珈琲店が取り組むサステナビリティ:https://www.ueshima-coffee-ten.jp/about/sustainability/
・UCCのサステナビリティ 2030年までに自社ブランドを100%サステナブルなコーヒー調達に:https://www.ucc.co.jp/company/sustainability/people/coffee/
・2024年3月6日配信ニュースリリース「上島珈琲店が取り組むサステナビリティ UCCグループの「サステナブルなコーヒー調達」基準を満たしたコーヒー豆の使用を開始」:https://www.ucc.co.jp/company/news/2024/rel240306.html【本件に関する一般のお客さまからのお問い合わせ先】
ユーシーシーフードサービスシステムズ株式会社 お客様担当
〒650-0046 神戸市中央区港島中町7-7-7
<WEB> https://www.ucc.co.jp/customer/ufs_product_form/

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース