買う 暮らす・働く

神戸の老舗帽子専門店「マキシン」がガレージセール 100円商品も

老舗帽子専門店「マキシン(maxim)」が創業75周年記念企画でガレージセールを開催

老舗帽子専門店「マキシン(maxim)」が創業75周年記念企画でガレージセールを開催

  • 0

  •  

 神戸トアロードにある老舗帽子専門店「マキシン(maxim)」(神戸市中央区北長狭通2、TEL 078-331-6711)北側駐車場で10月10日・11日、創業75周年記念企画「マキシン ガレージセール 2015」が開かれる。

昨年のガレージセールの様子

 2月25日に創業75周年を迎えた同店。「日頃お買い上げいただいている皆さんへの感謝の気持ち」「もっと多くの方に帽子を楽しんでいただきたい」という思いから、夏物から秋冬物の帽子を、カジュアルからエレガントなものまで「破格値」で用意し、5,000円以上の帽子約3000点を100円~1万円で販売。帽子職人が全ての制作工程を自社アトリエで手掛けており、その際に出た端切れや半端生地なども提供する。

[広告]

 昨年まで開催されていた「KOBEトアロードクラフトアートフェア」に同店もガレージセール企画で参加。多くの客が朝から並び、終日にぎわいを見せた。同イベントは終了したが、「今年もガレージセールを行わないのか」という問い合わせも多く、記念企画として単独での開催に踏み切ったという。

 これまでに企業制帽のほか、五輪日本選手団制帽、博覧会で使われる制帽などを多く手掛けている同店。会期中は本店で、その中から「2015ミラノ万博日本館アテンダント(男性女性)」「神戸シティループ バスガイド」「そごう受付制帽」「近畿タクシー乗務員制帽」をはじめ、各種鉄道、航空会社制帽なども特別展示する。

 今年はさまざまな記念企画を行っており、9月に「神戸ファッションウィーク」の一環で行われた「ミュージックキャラバン」では、店内で初めてミニライブも開いている。

 同社営業統括部長の柳憲司さんは「帽子を普段かぶらない方にもこのイベントをきっかけに帽子を好きになっていただく機会になれば。街中を、帽子をかぶっている人で埋め尽くしたい」と笑顔で話す。

 開催時間は10時~17時30分。少雨決行・荒天中止。

  • はてなブックマークに追加