食べる

神戸・西元町の紅茶専門店&カフェが5周年 国内未発売紅茶ブランドも

紅茶専門店&カフェ「Tearoom CoCo.(ティールーム ココ)」前に立つ店主の山上貴子(やまかみたかこ)さん

紅茶専門店&カフェ「Tearoom CoCo.(ティールーム ココ)」前に立つ店主の山上貴子(やまかみたかこ)さん

  • 0

  •  

 神戸・西元町にある紅茶専門店&カフェ「Tearoom CoCo.(ティールーム ココ)」(神戸市中央区北長狭通7、TEL 078-371-0180)が5月15日、5周年を迎えた。

紅茶とスコーンのセット「Cream Tea(クリームティー)」

 店舗面積は4.5坪。席数はカウンター3席、ソファ3席を用意する。白とブルーのテント屋根が目印の同店。店内は、イギリスのアンティーク調なドアやカウンター椅子を設け、フランスの華やかさをイメージした装飾品などをアクセントに添えた内装に仕上げた。壁には一点物のカップを多数ディスプレーし、来店客が選ぶことができる。

[広告]

 店主の山上貴子(やまかみたかこ)さんは「『coco』はフランス語で『かわいこちゃん』といった意味合いの造語。こぢんまりとしたこの空間にぴったりだと思い名付けた」と明かす。

 紅茶は、8ブランド約50種類の茶葉を用意し、ポットティー(550円~)で提供。季節の数量限定ティーも用意する。紅茶ティーバッグをはじめ、自家製のスコーンとラスクはテークアウトができる。

 人気メニューは、ロンドン市内にある紅茶専門店「THE TEA HOUSE」の紅茶(全9種類、ポットティー=650円)、紅茶とスコーンのセット「Cream Tea(クリームティー)」(1,050円)、日替わりスイーツプレート「CoCoにおまかせ」(750円~)、自家製スコーンのプレート(スコーン2個、クリームとジャム付き、450円~)など。1日1組完全予約制の「アフタヌーンティー」(2,800円)も用意する。

 山上さんは「ロンドンで直接買い付ける紅茶は、日本では発売されていないブランドもある」と話す。「紅茶とカップはその日の気分で選んでいただければ」とも。

 営業時間は10時~18時。日曜・第1月曜定休。

  • はてなブックマークに追加