見る・遊ぶ 暮らす・働く

ガチャピン×神戸市消防局、第2弾動画は神戸をグルメ観光するムックが受難

神戸上空をJA01HK(神戸市航空機動隊)のヘリで飛行するガチャピン &copyFUJITV KIDS

神戸上空をJA01HK(神戸市航空機動隊)のヘリで飛行するガチャピン ©FUJITV KIDS

  •  
  •  

 神戸市消防局(神戸市中央区加納町6)がフジテレビKIDS(東京都港区)と共同制作した防災啓発動画「ガチャピン・ムックの火の用心」に続く第2弾がすでに制作中であることが、8月17日に分かった。

パンを「大人買い」するムック

 今年3月6日、フジテレビKIDSの人気キャラクター「ガチャピン」が神戸市消防局の特別隊長に着任し、初仕事としてガチャピンの相棒「ムック」も友情出演する火災予防の動画(約10分)を公開。ユーチューブで公開してから約5カ月で再生回数300万回を超え、神戸市消防局の広報担当・高岡武志さんは「自治体のPR動画では突出した再生回数であり、なおかつ税金投入ゼロなのはこの動画だけのはず」と笑顔で話す。

[広告]

 前作は、部屋で火事を起こしてしまったムックをガチャピン隊長が隊員たちと助けるという防災啓発がメインの内容になっていたが、今作は観光PR要素を豊富に盛り込み、神戸の海や山、観光スポットなどでロケが行われた。

 特別隊長に着任したガチャピンと会うためにムックが神戸に訪れて観光するという内容になっており、神戸を代表する老舗店「イスズベーカリー」でパンを「大人買い」し、神戸の洋菓子店「ケーニヒスクローネ」でケーキを食べ尽くすなど、パンと洋菓子の街・神戸を堪能。日本3大夜景などでも知られる展望広場「掬星台」(灘区)がある摩耶山をピクニックするほか、ホテルで神戸牛ステーキを楽しむシーンなども盛り込まれているという。

 高岡さんは「ムックには神戸の観光・グルメのPRをしてほしかったのに、結局、消防ヘリまで出動する事態になってしまい誠に残念」とコメントを寄せた。

 第2弾の動画公開は9月を予定しており、すでに公開中の第1弾はユーチューブ以外に神戸市「KOBE動画チャンネル」からも見ることができる。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ