10周年を祝い北向きの窓にステンドグラス-北野工房のまち

10周年を記念したステンドグラス

10周年を記念したステンドグラス

  •  
  •  

 北野工房のまち(神戸市中央区中山手通3、TEL 078-200-3607)で7月26日、開設10周年を記念してステンドグラス除幕式が行われた。

 9時45分に始まった式典では、北野工房のまちテナント会会長のたなかみずえさんが「7月には新たに3工房が参画した。今後とも北野工房のまちの発展を温かく見守ってほしい」とあいさつすると、式典参加者から拍手がわき上がった。

[広告]

 10時、開館のチャイムが鳴り終わるとともに、協賛企業代表や地元小学生らの手によって幕が引かれ、ステンドグラスがお目見え。参加者からは大きな歓声と拍手が起こり、地元メディアの報道陣による撮影が行われた。

 ステンドグラスの製作に携わった神戸芸術工科大学の友定聖雄さんは、北野小学校(現・北野工房のまち)卒業生で、今も1971年に当時の同級生とともに製作したモザイク作品が同館内に展示されている。「37年前の作品が、今の私に『今の神戸はどうなったのか?』と問いかけ、それはまるで、『今のお前はどのようになったのだ?』と聞こえる。今回のテーマはその問いかけに答えを出すこと。それは、私自身をそして私を育て、はぐくんでくれた今の神戸の存在を証しするもの」と話した。

 開館時間は10時~18時。休館日は第3火曜日(祝日と重なる場合は翌日に振り替え)と年末年始(12月29日~1月3日)。入館無料。

北野工房のまち 館内から見たステンドグラス(関連画像)「北野工房のまち」が10周年-来館者は800万人超える(神戸経済新聞)北野工房のまちに「オテル・ド・摩耶」テークアウトショップ(神戸経済新聞)北野工房のまちにフレッシュジュース・スタンド-中高年女性客狙う(神戸経済新聞)北野工房のまち

  • はてなブックマークに追加