食べる

神戸ポートピアホテルで「肉パフェ」 館内6店舗が肉主役の限定メニュー

ブラックアンガス牛のローストビーフを使った「肉パフェ」

ブラックアンガス牛のローストビーフを使った「肉パフェ」

  •  
  •  

 神戸ポートピアホテル(神戸市中央区港島中町6、TEL 078-302-1111)本館1階のイタリアンバール「EREMO(エレモ)」が現在、ブラックアンガス牛のローストビーフを使った「肉パフェ」の期間限定販売を行っている。

牛肉160グラム、豚肉130グラム、鶏もも肉120グラムを使った「肉バルプレート」

 「肉パフェ」(1,782円)は、同ホテルが初企画した「肉!肉!MEAT FESTIVAL ニクニクミート フェスティバル」の限定メニューとして用意。記録的な猛暑となった今年、「食欲の秋の到来とともに夏の疲れを吹き飛ばしてほしい」と館内6店で肉主役の応援メニューを提供している。

[広告]

 「肉パフェ」は、コールスローサラダをベースにパプリカ、オクラ、ミニトマト、温野菜など12種類をトッピングする。ブラックアンガス牛を3時間半かけてゆっくり調理したローストビーフを100グラム使い、アイスクリームに見立てたポテトサラダとチョコレートシロップに見立てたバルサミコソースでかわいらしいパフェに仕上げた。

 同店ではこのほか、フェス限定メニューとして牛肉160グラム、豚肉130グラム、鶏もも肉120グラムを使った「肉バルプレート」(3,564円)も用意。テークアウト&イートインショップ「デリカテス アラメゾン」では、「牛カツサンドイッチ」(1,100円)を販売する。

 同館2階では、ダイニングカフェ「SOCO」が「ローストビーフ丼(香のもの付き)」(レギュラー=2,400円、メガ盛り=5,000円、1日30食限定)、「鉄板焼 但馬」が「神戸牛ザブトンステーキと牛丼コース」(1万1,880円)、「懐かしのハンバーグステーキコース(ランチ限定)」(4,158円)などを用意。4階の「日本料理 神戸 たむら」では、「黒毛和牛すき焼き または しゃぶしゃぶセット」(9,000円、肉食べ放題は1万2,000円)を提供する。30階の「スカイグリルブッフェ GOCOCU」では、「スカイバーベキューブッフェ&ビア」(平日=5,500円、土曜・日曜・祝日=6,500円)を開催している。

 期間中、スタンプラリーも行う。参画する6店で提供するフェス限定メニューを注文した客にスタンプを押印する(1店1個まで)。3店のスタンプを集めるとポートピアホテル宿泊券や食事券などを抽選で進呈する。

 エレモの営業時間は16時~23時。

  • はてなブックマークに追加