食べる

神戸・三宮のバー「アフィニティー」が1周年で記念イベント

バー「Affinity(アフィニティー)」店主の金戸誠さん

バー「Affinity(アフィニティー)」店主の金戸誠さん

  •  

 神戸・三宮の加古ビル2階にあるバー「Affinity(アフィニティー)」(神戸市中央区中山手通1、TEL 078-335-8945)が9月11日より、オープン1周年記念でアンコール感謝祭を開催する。

日替わり「前菜3種盛り合わせ」

 店名は英語で「親密な」を意味する。昨年8月1日、店主の金戸誠さんが「40歳になるに当たって、自分のできる範囲でやれることがしたい」と初代店主から店を引き継ぎ、リニューアルオープンという形でスタートした。

[広告]

 店舗面積は27平方メートル。席数は、テーブル12席、カウンター5席。店内はキャンドルをともし、ゆっくり落ち着いた空間を演出。「自分が行きたい店」をイメージしたという金戸さんは「肩肘張らずにのんびり過ごしてほしい。初めてのバーは入りにくいかもしれないが、気負わずに足を運んでいただける雰囲気を心掛けている。2軒目としても寄っていただければ」と話す。

 金戸さん自ら作るフードは「前菜3種盛り合わせ」(700円~)をはじめ、300円から日替わりで用意。メニューは、これまで客のリクエストにも応じてきたという。ドリンクは、ワイン(赤・白、グラス=500円~、ボトル=2,000円~)、スパークリングワイン(グラス=700円、ボトル=3,500円)、カクテル各種(600円~)、ソフトドリンク(300円~)などをそろえる。

 「まず1年は特に宣伝などせず、これまでの仕事つながりや知り合いが気軽に立ち寄れる店として営んできた」という金戸さん。1周年には常連客に向けて記念イベントを行ったが、徐々に口コミで来店する人も増えてきたことから、改めて記念イベントの開催を決めた。

 今月30日まで、「前菜3種盛り合わせ」とドリンク(生ビール、ハイボール、グラスワインいずれか1杯)のセットを1,000円で提供する。

 営業時間は19時~23時30分(ラストオーダー)。水曜定休。