食べる

神戸・栄町通に「もーえーズ キッチン」 人気焼き肉丼専門店の味受け継ぐ

「もーえーズ キッチン」を共同経営する青柳秀孝さん(左)と岡川紘宜さん(右)

「もーえーズ キッチン」を共同経営する青柳秀孝さん(左)と岡川紘宜さん(右)

  •  

 神戸・栄町通の黄ビル(神戸市中央区栄町通3)2階に8月24日、野菜と肉の店「もーえーズ キッチン」がオープンした。

「牛バラ肉丼」

 西元町で安さが人気の焼き肉丼専門店「牛のマークのえびすや」を営んでいた青柳秀孝さんと常連客だった岡川紘宜(ヒロタカ)さんが共同経営する同店。青柳さんが店を閉めることを知った岡川さんが「青柳さんが作る味を受け継ぎ残したい」という熱望に応え同店のオープンが実現した。「牛のマークのえびすや」で長年店長を務めてきた青柳さん作の牛の人気キャラクター・もーえーくんが店長に就任し、看板やメニューなどに登場している。

[広告]

 店舗面積は10坪。席数は、カウンター6席。白と木目を基調としたシンプルな店内には、もーえーくんが描かれたメニューや人形のほか、来店客がプレゼントした牛グッズが並ぶ。「オープンに間に合わなかった」という看板は青柳さんが手描きしたという。「もーえー」は関西弁の「もうええわ」にも掛けているという。

 メニューは、「牛バラ肉丼」(500円~)、「サーロインステーキ丼」(900円~)、「牛バラ肉定食」(800円~)、「サーロインステーキ定食」(1,200円~)、名物「バサ天」「カモスモーク」「牛タン コンビーフ」(以上400円)などを用意する。

 ドリンクは、ビール、チューハイ、ハイボール(400円~)、焼酎(400円)、日本酒(600円~)、サングリア(700円)、テキーラ(500円)、フランス産の赤・白ワイン(グラス=350円、ボトル=1,800円~)、ソフトドリンク(300円)などをそろえる。

 岡川さんは「料理人としてはまだまだ修業中の身だが、青柳さんの味を再現できるように頑張りたい。父も料理人だったので、同じ道を歩くことになった」と笑顔で話す。

 営業時間は、ランチ=11時30分~14時、ディナー=17時30分~21時。日曜定休。