食べる

神戸・三宮に居酒屋「じげん」 九州から鮮魚直送

居酒屋「じげん」のスタッフたち

居酒屋「じげん」のスタッフたち

  •  
  •  

 居酒屋「じげん」(神戸市中央区北長狭通1、TEL 078-515-6434)が5月24日、神戸・三宮のコレクションKビル1階にオープンした。

「お造り盛り合わせ」

 経営は、「くずし割烹 こまじろ」「くずし割烹 Sake Sumibi」「くずし割烹 ZUTTO」「立呑 ZUTTO」など、神戸で6店舗を展開する「カワード・チャレンジ」。

[広告]

 店舗面積は15坪。席数はテーブル席14席、カウンター席20席。禁煙。店内は木目を基調とし、カウンターのショーケースに射美・川中島玄舞・陽乃鳥など全国の希少な日本酒の瓶を並べるほか、客から見える位置に「釜飯」を炊く釜を設ける。カウンター席にある引き出しには、薬味、箸置き、つまようじ、コースター、ショップカードなど「あったらいいなと思うもの」が入っている。

 九州から直送の鮮魚を使った海鮮和食をメインに提供。料理で使う牛肉は全て黒毛和牛最高ランクのA5等級を使うほか、米は丹波篠山産コシヒカリ、野菜は兵庫県北区の農家から産地直送と食材にこだわる。「禅の言葉が好き」という店主の新井翔碩さん。店名「じげん(慈眼)」は禅語で「いつくしみのこもった目」を意味するという。

 メニューは、九州産直鮮魚の造り各種(380円~)、天ぷら各種(100円~)、焼き物(150円~)、「黒毛和牛A5にく寿司」(250円)、「鱧とじゅんさいのサラダ仕立て~土佐酢のジュレ~」、同店オリジナル「手作り出来たて豆ふ」(以上480円)など。「お通し」は常時6種類を用意する。

 ドリンクは、日本酒(390円~)、生ビール、熱燗(以上380円)、ハイボール、チューハイ、焼酎、ソフトドリンク(以上280円)などをそろえる。

 店主の新井翔碩さんは「女性の一人客でも入りやすい遊び心のある居酒屋を意識した。元々居酒屋業態には興味があり、昨年11月に新業態として立ち飲み居酒屋を開いたが、やってみてとても充実している。今年4月に創業してから10年を迎えたこともあり、自信を持って居酒屋というジャンルをやろうと思った」と話す。

 営業時間は17時~23時30分。

  • はてなブックマークに追加