食べる

神戸・南京町にタピオカとグリルドチーズサンドの店 「バブルマーケット」姉妹店

店舗ロゴをモチーフにしたネオンサインと「goodgood9(グッドグッドナイン)」店主の福元ゆかさん

店舗ロゴをモチーフにしたネオンサインと「goodgood9(グッドグッドナイン)」店主の福元ゆかさん

  •  
  •  

 タピオカとグリルドチーズサンドの店「goodgood9(グッドグッドナイン)」(神戸市中央区栄町通1、TEL 078-321-5511)が6月26日、神戸の中華街「南京町」にある「ゲストハウス神戸なでしこ屋」1階にオープンした。

「グリルドチーズサンド」

 三宮高架下にあるタピオカドリンク専門店「バブルマーケット三宮高架下」、トアウエストにある関西初のチーズティー専門店「Bubble tea style 8(バブル ティー スタイル エイト)」を経営する福元ゆかさんが姉妹店として開いた。

[広告]

 店舗面積は60平方メートル。席数はテーブル20席、カウンター6席を用意し、テークアウトだけでなく購入した商品をイートインもできる。

 店内はレンガ造りの外観に合わせた落ち着きのある木目調。店舗ロゴをモチーフにしたネオンサインのファサードが目を引く。元ピザ店を居抜きで利用した同店には伊マリオ・アクント社のハイブリッドピザ窯があり、提供するグリルドチーズサンドは、バターを塗ってカリカリに焼き上げたトーストにチーズを挟んでから窯で焼き上げる。窯を活用したフードメニューは今後も増やしていくという。

 タピオカも茶葉も全て国内生産品で、店内で炊き上げている。福元さんは「周辺にタピオカ店が続々とオープンしているが、注文してから提供するまでのスピードが早く、リーズナブルな価格設定なので学生の方にも安心して気軽に楽しんでいただけるのでは」と話す。

 メニューは、「グリルドチーズサンド」「あんバタークリームチーズサンド」(以上600円)、「ハチミツグリルドチーズサンド」「トリュフ塩グリルドチーズサンド」(以上650円)。7月初旬からはクレープ(500円~)の提供も始める。

 タピオカドリンクメニューは、「ミルクティー」「カフェラテ」「カルピス」(以上300円)、「ココナッツミルクティー」「キャラメルラテ」「濃厚マンゴー」(以上350円)、「チョコレートミルクティー」「カフェモカ」「ゆずティー」「ミルクココナッツ」「ミルクチョコレート」「キャラメルミルク」「京都宇治まっちゃラテ」「京都宇治ほうじ茶ラテ」(以上400円)。オプションで、Mサイズ(100円増し)、Lサイズ(200円増し)、生タピオカダブル(50円増し)、生タピオカトリプル(100円増し)、チーズフォーム(120円増し)なども選べる。

 営業時間は11時~19時(タピオカが売り切れ次第終了)。

  • はてなブックマークに追加