見る・遊ぶ

神戸ハーバーランドで音楽フェス ピンクアイテム身に着け1500人が来場

「KOBEハーバーカーニバル」フィナーレ後の記念撮影の様子 撮影=キシノユイさん

「KOBEハーバーカーニバル」フィナーレ後の記念撮影の様子 撮影=キシノユイさん

  •  
  •  

 音楽フェス「KOBEハーバーカーニバル(別名=ピンクフェス)」が9月15日、神戸ハーバーランド(神戸市中央区東川崎町1)で開催された。

「民族ハッピー組」と10月加入の卯内里奈さん

 神戸のシンガー・ソングライターRinanaこと「民族ハッピー組」の卯内里奈さんが実行委員長を務める観覧無料の同フェスは、2017(平成29)年に初開催され、今年で3回目。神戸ハーバーランド内センタービル地下1階「スペースシアター」、カルメニ前広場などを会場にライブやファッションショー、ダンスなどのステージが繰り広げられた。

[広告]

 今年はメインステージで子どもたちによるファッションショー「神戸キッズコレクション」と「スーパースピンズ神戸三宮OPA店」協力によるファッションショーを初開催した。カルメニ横にはアイドルステージを新設し、さらに幅広い層が楽しめるイベントとなった。

 メインステージの司会は大根雄馬さんと田北良平さんが務め、40組以上のアーティストが出演した。当日は「ピンク」をドレスコードに推奨しており、出演者、スタッフだけでなく来場者もピンク色のアイテムを身に着けて参加。会場には約1500人の観客が集まり、出演者に拍手を送った。

 初開催時のインタビューで「少しでもこのイベントで神戸を盛り上げることができたら。1回で終わらせるのではなく、毎年続けて地域活性化につなげたい」と話していたRinanaさん。これまで地元でソロ活動に専念していたが芸能事務所への所属が決まったことで、10月から「民族ハッピー組」のメンバーとして活動するために上京する。

 Rinanaさんは「拠点は東京になるが、仕事で関西に戻ってくることも多く、『KOBEハーバーカーニバル』をPRするラジオ番組も続けていく。今後も形を変えながらフェスを継続できれば」と意気込む。

 今月20日は、「カルメニ」1階にあるラジオ関西のサテライトスタジオ「スタジオサルパ」で番組「KOBEハーバーカーニバル!」の公開収録(19時~19時30分)を行う。出演は、10月からの番組レギュラーRinanaさん、大根雄馬さん、あちこさん、ウエツキめりぃさん、ゲストは俳優の田北良平さん。

 29日は、Rinanaさんによる上京前最後のライブ出演(観覧無料)を神戸ハーバーランドで行う。出演時間は、カルメニ横ステージ=14時~、高浜岸壁ステージ=17時~。卯内里奈さんの「民族ハッピー組」加入後の神戸でのお披露目ライブは10月5日(9時開場、1,000円、1ドリンク別)、ライブハウス「神戸VARIT.」で行う。

  • はてなブックマークに追加