見る・遊ぶ 買う

神戸ラピスホールで美容文化祭 「美容都市・KOBE」プロジェクトが初開催へ

「美 the Change KOBE」を主催する美容コンシェルジュの片岡仁妍さん(「シミ脱毛サロン Speciallar」経営)

「美 the Change KOBE」を主催する美容コンシェルジュの片岡仁妍さん(「シミ脱毛サロン Speciallar」経営)

  •  
  •  

 「美容都市・KOBE」プロジェクトによる初の美容文化祭「美 the Change KOBE」が11月4日、神戸・大倉山にある多目的イベントホール「神戸ラピスホール」(神戸市中央区楠町7)で開催される。

「美 the Change KOBE」フライヤー

 発起人は「シミ脱毛サロン Speciallar」を経営する美容コンシェルジュの片岡仁妍さん。「神戸の美容偏差値を上げたい」という思いから同プロジェクトを立ち上げた。

[広告]

 「『エステはぜいたく品』『美容サロンは敷居が高い』というイメージが強いが、美容は健康と予防医学の知識がないと成り立たないもの。心豊かに過ごすためには必要な分野だということを多くの女性に知ってほしい」と片岡さん。一般参加者が美容業界に携わる人たちと交流できる場を提供できればと美容文化祭を企画した。

 会場では、美容師による「ワンコイン前髪カット」、歯列矯正専門医によるアドバイス、ノンケミカルのミツロウラップ作り、ヘナでのトリートメント、ハンドエステ、クイックマッサージ、ホットストーンセラピーなどのほか、米粉スイーツや焙煎(ばいせん)コーヒーの販売など、美容をテーマにした10ブースが出展。13時からは、実際に美容に取り組んだ人のビフォー・アフターを発表会形式で披露するショーを行う。

 片岡さんは「エステなどの美容サロンは決して特別なものではなく、自分自身と向き合い磨くための稽古事だと思う。いきなりサロンに行くのは抵抗があるという方が気軽に話を聞け、不安を解消できる場にしたい。男性にも参加いただき、女性が美に取り組むことの大切さを知ってもらいたい。さまざまな美容業界の方が集まるので、情報交換することで美容産業の活性化にもつながれば」と話す。

 開催時間は11時~15時。入場無料。問い合わせは片岡さん(TEL 090-3969-4374)まで。

  • はてなブックマークに追加