食べる 買う

神戸・北野のメンズヘアサロンで米カリフォルニア州の人気バーガー再現イベント

ハンバーガーを食べる常連客をヘアカットする店主の小野原祐輔さん

ハンバーガーを食べる常連客をヘアカットする店主の小野原祐輔さん

  •  
  •  

 米カリフォルニア州の人気ハンバーガーを再現して販売するイベントが6月29日、神戸・北野のメンズヘアサロン「THE CITY KOBE(ザ シティ コウベ)」(神戸市中央区山本通2 、TEL 078-862-3339)で開催された。

ハンバーガーを食べに来たという地元女性たち

 神戸出身の店主・小野原祐輔さんはアメリカに2年間住んだ経験があり、帰国後の2017(平成29)年5月1日に同店を開いた。店内はアメリカの街角にたたずむ老舗理髪店をイメージ。アメリカで直接買い付けたインテリアや備品で統一し、オリジナルグッズの販売も行っている。小野原さんは「海外文化を好む方や在日外国人客が多い」と話す。

[広告]

 今回のイベントは元町にあるハンバーガー店「Hyoe's Burgers+Fries(ヒョウエズ バーガーズアンドフライズ)」(元町通2)とのコラボ企画。ハンバーガーチェーン店「In-N-Out(インアンドアウト)」のシークレットメニュー「アニマルスタイル」を再現したバーガーを当日限定で店頭販売した。常連客をはじめ、近隣住民などが訪れ、11時から用意した100個は約4時間で完売したという。

 常連客の芳賀佳祐さんは「1カ月に1回のペースで通っている。本場アメリカのハンバーガーを食べることができ、アメリカンな空間をいつもとは違う雰囲気で楽しめた」と話す。

 小野原さんは「オープンから3年目に突入し、本場アメリカのバーガーを楽しんでもらうことでお客さまへの感謝の気持ちも伝えたかった。お客さまの約30%が近隣に住む外国人。イベントを開催することでお客さま同士の交流も生まれる。今後も不定期でさまざまなイベントを行い、港町・神戸の多様な文化を世界に向けて発信したい」と意欲を見せる。

 営業時間は12時~22時(土曜は10時~19時)。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加