3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う

神戸阪急で画業45周年記念「わたせせいぞう展」 来場サイン会も

「ハートディスタンス」 ©SEIZO WATASE / APPLE FARM INC.

「ハートディスタンス」 ©SEIZO WATASE / APPLE FARM INC.

  •  
  •  

 画業45周年記念「わたせせいぞう展」が12月19日から、神戸阪急(神戸市中央区小野柄通8)本館9階催場で行われる。

「KOBE LIGHT MESSAGE 2019」

 神戸阪急の誕生とわたせせいぞうさんの画業45周年を記念した同店。わたせさんの故郷でもある神戸の街を描いた作品をはじめ、神戸阪急初となるクリスマスのテーマ「ヒュッゲな暮らし」をイメージした新作「ヒュッゲなクリスマス」の描き下ろしなど約60点を展示する。

[広告]

 会場では、額装版画や新刊書籍のほか、イラストレーション作品集「SEIZO ROMANCE」(9,900円)、2020年カレンダー(壁掛けタイプ=2,585円、卓上カレンダー=1,320円)などのグッズを用意。作品の展示販売も行う。

 今月21日は、わたせさんによる来場サイン会を開く(14時~16時)。当日会場で対象商品を税込み2,000円以上購入した先着150人に整理券を配布。サイン入れは購入商品1点のみ。

 三宮駅南側で毎年開催されるイルミネーションイベント「光の回廊」の今年のイメージポスターはわたせさんが手掛け、会場でも展示する。

 同店広報担当の吉田紀代さんは「11月には尼崎市武庫之荘にギャラリー&カフェ『わたせせいぞうギャラリー武庫之荘 with ダ・ヴィンチ』もオープンしている。わたせさんの作品でクリスマスシーズンに大切な人とホッとする時間をお楽しみいただければ」と話す。

 開催時間は10時~20時(12月21日~24日は20時30分まで、最終日は18時まで)。入場無料。12月25日まで。