買う 暮らす・働く

そごう神戸店が「神戸阪急」に屋号変更 「フェスティバル365」テーマに

「神戸阪急」外観イメージ

「神戸阪急」外観イメージ

  •  
  •  

 そごう神戸店(神戸市中央区小野柄通8)が10月1日付で阪急阪神百貨店に移管され、「神戸阪急」に屋号を変更する。

地下1階「セントラルテラス」イメージパース

 フラワーロードと国道2号の三宮交差点に位置するそごう神戸店は、1995(平成7)年1月17日に起こった阪神・淡路大震災により半壊したが、翌年4月28日には全館復興開店。三宮の復興を象徴するシンボルとして神戸市民に親しまれてきた。

[広告]

 神戸阪急のテーマは「フェスティバル365」。「ヒト・モノ・コト」を通じて「新しい出会いを発見するトキメキ、躍動感あるワクワク、親しみやすい心地よさ」を、毎日提供する百貨店を目指す。

 10月5日~29日は誕生祭を開催。初日のオープニングイベントには、神戸出身の女優・浅野ゆう子さんによるミニトークショーなどが行われる。

 営業時間は10時~20時(レストランは11時~21時)。10月1日~4日はオープン準備に伴い休業。

  • はてなブックマークに追加