暮らす・働く

神戸市中心部の商業施設や屋内施設、新型コロナ拡大で営業時間短縮・休業など

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、神戸市内の商業施設や屋内施設なども対応に追われている。 ©KOBE TOURISM BUREAU

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、神戸市内の商業施設や屋内施設なども対応に追われている。 ©KOBE TOURISM BUREAU

  •  
  •  

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、神戸市内の商業施設や屋内施設なども対応に追われている。

 神戸阪急、さんちか、神戸国際会館SOLは17日まで11時~19時、神戸マルイは5日~15日を11時~20時と基本営業時間を短縮。大丸松坂屋百貨店は大丸神戸店など14店で3月3日・10日・17日・24日の火曜を臨時休業にした。

[広告]

 ミント神戸は5日~17日、6階~8階=11時~21時、2階~5階=11時~20時と営業時間を短縮。地下1階は通常営業する。神戸ハーバーランドumie、イオンモール神戸南は15日まで11時~20時と一部専門店と施設の基本営業時間を短縮する。いずれも店舗によって一部異なる。

 市内で開催予定のイベントが中止・延期になるほか、観光施設なども臨時休業を発表。神戸どうぶつ王国、神戸アンパンマンこどもミュージアム、神戸市立須磨海浜水族園、人と防災未来センター、神戸青少年科学館、神戸ポートタワー、兵庫県立美術館などは15日まで、神戸市立博物館、神戸海洋博物館、UCCコーヒー博物館、竹中大工道具館などは16日まで休館・休園する。

 神戸市立王子動物園、しあわせの村、有料公園などは15日まで、一部の屋内施設部分を閉鎖して開園している。

 今後の状況により期間延長の可能性あり。

※下記の通り、臨時休業などの期間が延長しています。(3月13日追記)
兵庫県立美術館 3月16日まで臨時休館
神戸どうぶつ王国 3月19日まで臨時休園
神戸アンパンマンこどもミュージアム 3月22日まで臨時休園
人と防災未来センター 3月23日まで臨時休館
神戸市立須磨海浜水族園、神戸青少年科学館、神戸ポートタワー、神戸海洋博物館 3月25日まで臨時休業
神戸市立王子動物園、しあわせの村 3月25日まで一部の屋内施設部分を閉鎖して開園
神戸マルイ 3月22日まで11時~20時と基本営業時間を短縮

SmartNews Awards 2019