3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

来年度に延期の「第10回神戸マラソン」へつなぐ「ランナー応援プロジェクト」開催

「第10回神戸マラソン」へつなげる「神戸マラソン ランナー応援プロジェクト」

「第10回神戸マラソン」へつなげる「神戸マラソン ランナー応援プロジェクト」

  • 17

  •  

 神戸マラソン実行委員会は8月20日、来年度に延期が決定した「第10回神戸マラソン」へつなげる「神戸マラソン ランナー応援プロジェクト」の開催を発表した。

 「感謝と友情」をテーマに、国内外に阪神・淡路大震災の経験・教訓を発信することを目的に2011(平成23)年から行われている神戸マラソン。今年11月15日開催予定だった同大会については、新型コロナウイルス感染症の拡大に一定の収束傾向が見られ、感染防止策を講じた上での開催に向けて準備を進めていたが、2万人が出走するため「密集・密接」場面の回避や運営スタッフや医事救護体制の確保など、安全・安心な大会運営が困難であると判断し、来年11月ごろに改めて実施することを決定した。

[広告]

 同プロジェクトは、感染症対策にも十分配慮しながら安全・安心にランニングに親しむ機会を提供するイベントを開催する。人数限定のため事前募集。

 9月26日(9時30分~12時)に行われる同プロジェクト第1弾は、アテネ五輪金メダリストの野口みずきさんを迎えてストレッチからドリル(基本練習)、各レベル別の実践ランニングを行う「野口みずきさん アシックスランニング教室」を神戸市立王子スポーツセンター王子スタジアム(神戸市灘区王子町2)で開催。対象は兵庫県内在住・在勤・在学の18歳以上の人(高校生不可)。定員は約100人(抽選)。参加費は1人2,000円。

 11月14日(9時30分~15時)に行われる第2弾は、プロランニングコーチの金哲彦さん、兵庫ゆかりのトップアスリートである小林祐梨子さん(1500メートル日本記録保持者)、中村友梨香さん(北京五輪出場)、田中希実さん(東京五輪出場5000メートル最有力候補)によるランニング指導・交流会とリレーマラソンを行う「フレンドシップリレーマラソン」を兵庫県立三木総合防災公園陸上競技場(三木市)で開催。対象は兵庫県内在住・在勤・在学の18歳以上の人(高校生不可)。定員は約1000人(先着順)。参加費は1チーム8,000円。

 11月15日(10時~15時)に行われる第3弾は、現役女子大学陸上部によるリレーのデモンストレーションを含む、ベテラン陸上コーチの野口研治さんによるジュニア向けのランニング教室を、しあわせの村多目的運動広場(神戸市北区山田町下谷上中一里山)で開催。対象は県内在住・在学の満4歳から中学生。定員は、1部=満4歳~小学2年生と保護者25組50人、2部=小学3~6年生50人、3部=中学生50人(以上抽選)。参加無料。

 新型コロナウイルス感染症の状況により、イベントを中止する場合がある。