食べる

神戸で食のセミナーと試食会-アメリカ食材とみそを使った冷涼レシピ紹介

American Foods Meet Miso In Kobe!

American Foods Meet Miso In Kobe!

  • 0

  •  

 神戸旧居留地オリエンタルホテル(神戸市中央区京町)で8月25日、アメリカのヘルシーな食材と日本の伝統的調味料「みそ」を使った簡単冷涼レシピを紹介するセミナーと試食会が開催される。「日米食の交流」をテーマに初めて開催する同イベント。米国大使館アメリカ農産物貿易事務所が主催し、六甲みそ製造所が協賛する。

 当日は、「アメリカ産食材の魅力:その効能と食文化」「日本の伝統食・みその魅力」を題材にしたトークセッションも開催。クッキングデモでは、みそとの相性がいいとされるアメリカの食材(チーズ、クルミ、プルーン)を使ったアメリカ流ヘルシーレシピ「みそクリームソースのおかずサラダ」「みそを使ったディップ3種(野菜と共に)」「プルーンみそ冷麺」を予定する。

[広告]

 同イベント担当の柏木明子さんは「野菜をたくさん食べて暑さを乗り切りたい方やヘルシーな食生活を目指している方にお越しいただきたい」と話す。「この機会に、みそを使ったおかずサラダやディップなど手軽でおいしい野菜の食べ方を学び、アメリカの食材にも親しんでいただければ」とも。

 開催時間は19時~20時50分。参加費は500円。定員は先着40人。問い合わせは、米国大使館アメリカ農産物貿易事務所(TEL 06-6315-5904)まで。(定員に達したため、募集終了)