天気予報

35

27

みん経トピックス

神戸でクルーズセミナー神戸初のとろサバ料理専門店

神戸・元町にラーメン店「天孫降臨」2号店 エステティシャンが出店

神戸・元町にラーメン店「天孫降臨」2号店 エステティシャンが出店

町家をイメージしたというラーメン店「麺屋 天孫降臨 元町店」

写真を拡大 地図を拡大

 神戸・元町にラーメン店「麺屋 天孫降臨(てんそんこうりん) 元町店」(神戸市中央区元町通3)がオープンして1カ月が過ぎた。

エステティシャンでもある店主の藤本弥生さん

 三宮のセンタープラザ西館1階にある店舗の2号店となる同店。店舗面積は15坪。席数はテーブル12席、カウンター6席を用意。和風の外観と内装は町家をイメージしたという。店主は、約15年エステティックサロンを経営している藤本弥生さん。

 1号店はカウンターのみで席数が少なく「わざわざ足を運んでいただいたお客さまに待っていただくことも多かった」と藤本さん。店内も狭く「もっと広い所でたくさんの方をおもてなしできれば」と同店を出店。ゆっくりと食事ができるようにテーブル席を設けた。

 特にこだわったというスープは、鶏・ゲンコツ・魚介・香味野菜の「厳選した素材」(藤本さん)を合わせたオリジナル。化学調味料や通常とろみを出すために使う米粉やかたくり粉などの粉類を一切使っていないという。

 メニューは元町店限定の「天降みそらー麺」(890円)をはじめ、塩としょうゆをベースにした「天降らー麺」(690円)、「黒天降(にんにく焦がし油)、平打ち中太麺を使った「極つけ麺」(830円)など。味玉、ノリ、チャーシュー、青ネギ、メンマなどのトッピング(ブラス100円~250円)やセットメニューとして「玉子かけごはん」(プラス230円)、「チャーシュー小丼」(プラス250円)も用意する。

 自身もラーメンが大好きという藤本さんは「エステを利用されるのは大人の女性のみだが、ラーメンを好きな人はお子さまから年配の方まで幅広い。より多くの方と交流を持ちたいという思いから出店した」と話す。「しっかりと炊き込んだこだわりのスープをぜひ味わっていただきたい」とも。

 営業時間は11時~21時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング