天気予報

15

7

みん経トピックス

神戸のホテル公式灯台を公開神戸で銭湯スタンプラリー

神戸の「ダイニングルーム ハモン」が14周年 「大人のファミレス」うたう

神戸の「ダイニングルーム ハモン」が14周年 「大人のファミレス」うたう

「大人のファミレス」をうたう「dining room hamon(ダイニングルーム ハモン)」オーナーシェフの黒石武伸さん

写真を拡大 地図を拡大

 神戸の三宮駅前パーキングビル3階の「大人のファミレス」をうたう「dining room hamon(ダイニングルーム ハモン)」(神戸市中央区北長狭通2、TEL 078-392-0240)が11月2日、14周年を迎えた。

「チーズフォンデュ」「ラクレットチーズ」

 「波紋のように人の輪が広がれば」と店名を「ハモン」と名付け、和食中心の創作料理店として2003年にオープンした同店。2005年に当時店長だった黒石武伸さんが学生時代からの夢だった独立を決め、初代店主から店を引き継ぎリニューアルオープンの形で再スタートした。

 店舗面積は15坪。テーブル22席、カウンター2席を用意する。オープン当初はゆったりしたソファ席のある空間だったが、もっとカジュアルに利用できるようにと全席テーブル席に改装。メニューは、肉とチーズをリーズナブルな価格帯のワインと一緒に食べる「大人のファミレス」をコンセプトにした内容に変更した。

 独立してすぐ、当時の神戸では珍しかった「チーズフォンデュ」を主力メニューとして提供。現在も人気メニューとして残っている。その後も「食の流行には常にアンテナを張っている」という黒石さん。長年の常連客も多く「ここに来たら食べたかった肉とチーズの料理がある」と評判を得ている。

 メニューは、前菜(380円~)、パスタ(850円~)、ピザ(880円~)、リゾット(950円~)、「肉・肉・肉の前菜3種盛り」(980円)、「国産和牛ランプの鉄板ステーキ(180グラム)」(1,480円)、「チーズフォンデュ」(1人前800円~)、「ラクレットチーズ」(1,480円~)、「ブッラータ」(1,080円)など。「ティーボーンステーキ」「トマホークステーキ」などの肉料理とチーズを種類豊富に用意する。

 金曜・土曜のみ行う深夜営業ではナイトメニューを提供。黒石さんが「〆カレー」を提案し、和牛ミンチと香味野菜をベースにトマトと赤ワインのほか、10種類以上のスパイスを加えて煮込んだ「イタリアントマトたっぷり 漆黒のキーマカレー」(680円)も用意する。

 ドリンクは、「生ビール」(500円)、「グラスワイン」「樽生スパークリング」(以上550円)などを用意。店内のカクテルを含むワインメニュー全てが飲み放題になる「ワインバイキング(90分)」(男性=1,280円、女性=980円)も提供する。

 黒石さんは「肉とチーズが食べたいと思った時、お客さまがお店を選ぶ際の候補に入れていただけるとうれしい」と笑顔で話す。「これからもお客さまに喜んでいただけるメニュー作りを心掛けて、お客さまと一緒に年を重ねていきたい。まさに『大人のファミレス』らしく、皆さんの憩いの場になれれば」とも。

 営業時間は18時~翌1時(金曜・土曜は翌3時まで)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング