見る・遊ぶ

OSシネマズ神戸ハーバーランドが「聴く映画館」に コーネリアスなどのトークイベントも

「聴く映画館 -Touch that Sound ! in KOBE-」

「聴く映画館 -Touch that Sound ! in KOBE-」

  •  
  •  

 映画館の新たな楽しみ方を提案するイベント「聴く映画館-Touch that Sound ! in KOBE-」が11月15日~21日、神戸ハーバーランドのumieサウスモール5階「OSシネマズ神戸ハーバーランド」(神戸市中央区東川崎町1)の「スクリーン10」で開催される。

ロックユニット「BOOM BOOM SATELLITES」の中野雅之さん

 ソニーが開発した波面合成技術によって音に包まれる感覚を生み出す独自の空間音響技術「Sonic Surf VR(SSVR)」を使い、5組のアーティストが空間音響作品を制作。従来の技術では不可能だった「音に触れる」体験を実現した。

[広告]

 参加アーティストは、ロックユニット「BOOM BOOM SATELLITES」の中野雅之さん、小山田圭吾さんのソロユニット「Cornelius(コーネリアス)」、サウンド・アーティストのevala(えばら)さん、女性4人組シンセサイザー・カルテット「Hello, Wendy!」+エンジニアのzAkさん、サクソフォン奏者の清水靖晃さん。今年3月に東京・御茶ノ水でサウンド・インスタレーション展「Touch that Sound!」として開催された。

 東京以外では全国初となる同イベントの上演時間は約60分。神戸では、基本的に音のみの鑑賞体験となる。

 会期中はトークイベント付き上演会も開催。登壇者は、15日(19時~21時)=evalaさん、16日(15時~17時)=中野雅之さん、17日(13時30分~15時30分)=大野由美子さん(Hello, Wendy!)、zAkさん、18日(19時~21時)=「Cornelius」。チケット完売の日時あり。期間中のみ有効の通常上演1回無料サービスが付く。

 同映画館編成の井上沙織さんは「音に触れる体験を楽しんでいただいた後、街の中で何気に聞こえてくる音、これまで聞き流していた音が違って聞こえるかもしれない」と笑顔で話す。

 入場料は1,000円(トークイベント付き上演会は4,000円)。

  • はてなブックマークに追加