買う 暮らす・働く

生田神社に1月限定御朱印 モチーフは「神戸の港と六甲山」

神戸の港と六甲山をモチーフにした1月限定御朱印を持つ出仕の宮脇正行さん 撮影=金本義隆さん

神戸の港と六甲山をモチーフにした1月限定御朱印を持つ出仕の宮脇正行さん 撮影=金本義隆さん

  •  
  •  

 生田神社(神戸市中央区下山手通1)が1月1日から、1月限定御朱印の頒布を始めた。

神戸の港と六甲山モチーフにした1月限定御朱印

 同神社では昨年5月1日に天皇陛下御即位を奉祝して作成した「御代替記念御朱印」を年内限定で頒布している。従来は参拝者の御朱印帳などに印章を押印し揮毫(きごう)しているが、限定御朱印は別紙での授与を取り入れた。

[広告]

 1月限定御朱印頒布に当たり、「紙で授与するのであれば、神戸にある神社として参拝の記念になる御朱印があってもいいのでは」と、御朱印の上部に六甲山、下部に神戸の港をモチーフにした絵柄を用意した。

 同神社出仕の宮脇正行さんは「お参りになった証しでもある御朱印を通じて少しでも当神社を知るきっかけになれば。今後も神戸の神社らしい御朱印の頒布を検討する予定」と話す。

 頒布時間は9時~17時。受付場所は社務所。初穂料は500円。1月31日まで。