食べる

神戸・元町の洋菓子店「ママのえらんだ『元町ケーキ』」が創業70年

看板商品の「ざくろ」

看板商品の「ざくろ」

  •  
  •  

 神戸・元町の洋菓子店「ママのえらんだ『元町ケーキ』」(神戸市中央区元町通5、TEL 078-341-6983)が5月、 開業70年を迎えた。

色とりどりの生ケーキと焼き菓子(関連画像)

 店舗面積は約50坪。イートインの席数は店内28席、テラス10席。「ママのえらんだ」というキャッチフレーズそのままに地元の幅広い層から支持を得てきたといい、3世代以上にわたる顧客もある。

[広告]

 メニューは、看板商品の「ざくろ」や「ラムケーキ」(以上270円)、「チーズ」(280円)など。レシピは初代から受け継がれ、飾り気が少ない素朴な見た目の生ケーキが主流だ。

 焼き菓子は、「灯台クッキー(ごま・チーズ・抹茶)」(各860円)や「バームクーヘン」(1,250円)、「ポートガトー」(1,000円)など。パッケージは、神戸らしい土産・贈答品を意識したデザインにしている。

 3代目を引き継いで11年になる店主の大西達也さんは「70年の節目をきっかけに、新しいことにも取り組みたい」と意欲を見せる。

 営業時間は10時~19時。

  • はてなブックマークに追加