天気予報

34

27

みん経トピックス

北野の創作料理店16周年神戸でホストファミリー募集

神戸市立婦人会館がリニューアルに先駆け一般お披露目

  • 0
神戸市立婦人会館がリニューアルに先駆け一般お披露目

神戸市立婦人会館の人気講座「親子ふれあいリトミック『キッズラボ』」の様子

写真を拡大 地図を拡大

 3月1日にリニューアルオープンする神戸市立婦人会館(神戸市中央区橘通3、TEL 078-351-0861)で2月25日・26日、一般お披露目イベント「あじさいフェスタ」が開催された。主催は「神戸市立婦人会館」と「神戸ママネット・あじさい倶楽部」。

神戸市立婦人会館の外観

 同会館が入居する神戸市立総合福祉センターの耐震改修工事に伴い行われた今回のリニューアル。子ども連れで利用しやすいように折り畳み式のおむつ交換台のあるトイレや「マミールーム(授乳室)」、5階の無料交流スペース「おべんとう ひろば」(利用可能時間は、火曜・木曜・金曜の11時~14時)などを新設し、エレベーターも2基から3基に増やした。

 同イベントでは、地域住民へのお披露目を兼ね、親子で楽しめるワークショップ、手作り市やチャリティーフリーマーケットなどのマルシェ、同館人気講座の無料体験などを展開。「神戸おやこ療育サークル」による体験会と「ダウン症って不幸ですか?」の著者・姫路まさのりさん(放送作家・ライター)をゲストに迎えての交流会なども行われ、2日間で延べ1000人を超える市民が来館した。

 神戸市婦人団体協議会事務局長の高梨敦子さんは「今回のイベントで初めて中に入られたという方も多くおられた。今後は生活の拠点として、幅広い年齢層の方々が交流できる場になれば」と話す。「貸会議室も充実しているので、多くの方に利用いただきたい」とも。

 開館時間は9時~21時(土曜・日曜・祝日は17時まで)。第3日曜、年末年始休館。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング