見る・遊ぶ

神戸ポートオアシスで子どもたちのためのファッションの祭典、初開催

子どもたちのためのファッションの祭典「FASH KOBE Kids Fashion Festa 2019」初開催

子どもたちのためのファッションの祭典「FASH KOBE Kids Fashion Festa 2019」初開催

  •  
  •  

 子どもたちのためのファッションの祭典「FASH KOBE Kids Fashion Festa 2019」が8月24日、神戸ポートオアシス(神戸市中央区新港町)の多目的ホールで開催される。

 1919(大正8)年、日本で初めてのファッションの学校が東京で開校。100年を迎えた今年、日本近代洋服業発祥の地・神戸で子どもたちに向けたファッションショーを初開催する。

[広告]

 「この色が好き」「この花柄が好き」など、好きな洋服を子どもたち自身で選ぶことが「おしゃれの始まり」と考え、今回のような「自分自身では選ばないファッションを体験することがきっかけで、さらに感性豊かに成長してほしい」と企画した。実行委員会事務局の前田典俊さんは「イベントを続けていくことで次世代につながれば」と話す。

 当日は2部構成で、1部=3歳~6歳を中心とした「トドラー」ステージ、2部=小・中学生を中心とした「キッズ・ジュニア」ステージ。各ステージでは、「FASH」ステージ、雑誌「LUCA」のステージ、参加する27ブランドのステージ、ダンスステージなど、ファッション都市神戸ならではのステージを展開し、事前募集で集まった子どもたち350人がランウェーを歩く。

 前田さんは「神戸独自の魅力や神戸っ子のアイデンティティーを実感できる、神戸でしかできない子どもたちのためのファッションショーにしたいと準備を進めてきた。神戸の宝である未来を生きる子どもたちの輝きと街の資源である『観光』と『人』をつなげることも意識しながらイベントを続けていきたい」と話す。

 1部=11時30分開場、・12時開演、14時終演、2部=15時開場・、15時30分開演、19時終演。チケットは、1部=A席3,240円、B席4,320円、2部=A席5,400円、B席6,480円。全席指定。チケットは予約サイト「チケットペイ」で販売する。

  • はてなブックマークに追加