食べる

ラ・スイート神戸の「アフタヌーンティー」 初の「北欧」テーマに

「北欧」をテーマにしたアフタヌーンティーセット「Nordic Afternoon Tea」を紹介する統括料理長の大山圭介さん

「北欧」をテーマにしたアフタヌーンティーセット「Nordic Afternoon Tea」を紹介する統括料理長の大山圭介さん

  •  
  •  

 「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」(神戸市中央区波止場町)2階のラウンジ&バー「グラン・ブルー」(TEL 078-371-1188)は現在、「北欧」をテーマにしたアフタヌーンティーセット「Nordic Afternoon Tea」を提供している。

「北欧」テーマのアフタヌーンティーセット「Nordic Afternoon Tea」

 3年前から季節ごとにテーマを変えて提供しているアフタヌーンティー。今回初となる「北欧」をテーマに、ヨーロッパでクリスマス時期によく見掛ける人形の形をしたクッキー「ジンジャーブレッド」、デンマークの伝統菓子「エーブルスキーバー」、スウェーデンの伝統菓子「ショクラードボッラル」、ノルウェーで定番の甘くない「ワッフル」などのスイーツ、デンマークスタイルのオープンサンド「スモーブロー」や「北欧風ミートボールココット」などのセイヴォリーがアフタヌーンティースタンドに並ぶ。

[広告]

 テーマに合わせ、ドリンクはデンマーク王室御用達の老舗ティーブランド「A.C.PERCH’S(エーシーパークス)」の紅茶を用意するほか、コーヒー、ハーブティーも提供する。ホットグロギ付きのセットには、北欧で冬に良く飲まれるスパイスを利かせたホットワインをラ・スイートオリジナルレシピのノンアルコールドリンクとして2種類用意。11月・12月には期間限定でスパイスがブレンドされたクリスマスティーも追加料金で選べる。

 料金は「アフタヌーンティーセット」(4,500円)、「アフタヌーンティーセット ホットグロギ付き」(5,100円)、「アフタヌーンティーセット アイリッシュティー付き」(5,400円)、「アフタヌーンティーセット グラスシャンパーニュ付き」(6,200円、以上税・サービス別)。2部制で、13時~15時と、15時30分~17時30分。

 統括料理長の大山圭介さんは「今回、アフタヌーンティーでは定番のスコーンはあえて外し、北欧の伝統菓子やセイヴォリーをそろえた。初めて『北欧』をテーマに選んだのは、メニューはもちろん、北欧の文化やライフスタイルを紹介したいという思いから。デンマーク語で『人と人との触れ合いから生まれる温かく居心地の良い時間や雰囲気』を意味する『ヒュッゲ(Hygge)』なティータイムを過ごしていただきたい」と話す。

 12月31日まで。

  • はてなブックマークに追加