3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

神戸牛専門店の吉祥グループが新メニュー開発 神戸牛の焼きしゃぶ「ブリバリ」

ブリスケをサッとあぶり、野菜で巻いて食べる「ブリバリ」

ブリスケをサッとあぶり、野菜で巻いて食べる「ブリバリ」

  • 77

  •  

 神戸牛専門店「吉祥吉」などを27店舗展開する吉祥グループが新メニュー「ブリバリ(神戸牛の焼きしゃぶ)」を開発し、8月7日から三宮にある「神戸牛 天望(あまみ)」(神戸市中央区北長狭通1、TEL 078-391-6066)で提供を始めた。
【9月7日追記:「ブリバリ」の提供は「神戸牛みやび サンキタ店」(北長狭通1、TEL 078-331-5029)に変更されました。】

新メニュー「ブリバリ」

 同社の経営理念でもある「お客さまに夢と感動を与える創造企業」にのっとった「神戸牛 天望」の業態変更となる。

[広告]

 神戸牛を一頭買いして提供している同グループが、「コロナ禍の中でも本物のおいしさを手軽に味わってほしい」という思いから同メニューを開発。プロの料理人の間では「神戸牛の品のある脂の甘味が味わえる」と評価され、ファンも多いといわれている肉の部位「ブリスケ(肩バラ)」が「バリ旨(うま)い(とてもおいしい)」という意味で「ブリバリ」と名付けた。

 同メニューは、硬めで脂身が多いことから煮込み料理などに使われることが多いブリスケを薄くスライス。生でも食べることができる肉をサッとあぶり、野菜で巻いて食べる。肉好きの人だけでなく、脂身が苦手な人でもさっぱり食べることができるという。

 肉(ブリスケ)80グラム、巻き野菜(サンチュなど)、巻かれ野菜、キムチ、ナムルが付く「ブリバリ基本セット」(1,980円)を提供。追加メニューとしてブリスケ(990円)、赤身肉(1,380円)、鶏もも肉(600円)、ソーセージ(400円)、ベーコン(500円)、野菜(480円~)を用意する。鉄板で焼く「パンケーキセット」(580円)などのデザートもある。現在、コロナ禍での「お客さま応援企画」として「LINE@」の登録をした客に「ブリバリ基本セット」を990円で提供している。

 ドリンクは、生ビール(400円~)、チューハイ、ハイボール(以上500円)、グラスワイン(600円)、ウイスキー(900円)、焼酎(550円~)、マッコリ(600円~)、日本酒(700円~)、梅酒(480円)、ソフトドリンク(350円)などをそろえる。

 吉祥グループの赤木清美会長は「これまで当グループではステーキはもちろん、洋食、ラーメンなどあらゆる業態でお客さまに神戸牛を提供し、食からの価値提供を提案させていただいている。新型コロナウイルス感染拡大防止のため外出を自粛されている方にも、今年4月からは通販サイト『神戸牛でおうち時間』で神戸牛をお届けしているので利用いただければ」と話す。

 営業時間は11時~21時(ラストオーダー)。