天気予報

26

20

みん経トピックス

元町映画館で初舞台あいさつ神戸フィルムオフィス10年

大学生が運営する「スイング・ジャズ・クルーズ」今年も開催-1万人動員へ

大学生が運営する「スイング・ジャズ・クルーズ」今年も開催-1万人動員へ

昨年度開催の様子

写真を拡大 地図を拡大

 大学生が運営する音楽イベント「スイング・ジャズ・クルーズ in 神戸ハーバーランド」が10月2日・3日、神戸ハーバーランドスペースシアター(神戸市中央区東川崎町1)などハーバーランド内の5カ所で開催される。

 今年は、「大学生の手によって神戸とジャズの魅力を伝える」ことを目的に開催され、10大学以上の学生や社会人など約30組のバンドが出演を予定する。昨年の来場者数は2日間で延べ8,500人。今年は1万人の来場者を目標にする。

 今年のテーマは「JAZZ×人-つながり-」。それには「神戸はジャズのあふれる街だが、たくさんあるジャズバーやジャズ喫茶にはなかなか足を踏み入れにくい場所だと思われがち。神戸の人々にもっとジャズを身近に感じ、一緒に楽しんでほしい」(同委員会)という思いを込める。

 当日はジャズの演奏のほかにも、服飾を学んでいる学生たちがジャズをテーマに制作した衣装を各会場のMCが着用する。カルメニ(同)2階のアートギャラリーでは「SJC ART GALLARY」を開催。プロカメラマン・野口英一さんが過去2回の同イベントを撮影した写真展、制作物の紹介などを行う。3日日没からはモザイク横の高浜岸壁付近でキャンドルナイトも予定。

 同委員会担当者は「ジャズを通じて人がつながる楽しさ・素晴らしさを体感していただきたい。わたしたちは当イベントを通じて、演奏者同士、演奏者とお客さま、お客さま同士、SJCに賛同してくださる皆さまと実行委員、そして神戸とジャズ…それぞれの『セッション』を生み出し、幸せな空間を提供することを目指している」と話す。

 開催は、2日=16時30分~、3日=12時~。入場無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング