3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く

神戸ポートピアホテル 開業35周年記念キャッチフレーズ&ロゴマーク発表

神戸ポートピアホテル開業35周年記念キャッチフレーズ&ロゴマーク

神戸ポートピアホテル開業35周年記念キャッチフレーズ&ロゴマーク

  • 0

  •  

 神戸ポートピアホテル(神戸市中央区港島中町6)が3月31日、開業35周年記念のキャッチフレーズ&ロゴマークを発表した。

 同ホテルは、「神戸ポートアイランド博覧会(ポートピア’81)」が開催された1981(昭和56)年に開業したシティーリゾートホテル。2016年3月に開業35周年を迎えるに当たり、2015年2月に記念キャッチコピーを一般公募した。

[広告]

 応募総数は1050通。市内だけでなく、北は北海道から南は九州まで全国各地から応募がある中、厳選なる審査の結果、埼玉県の女性から寄せられた「35年の感謝を込めてこれからも神戸とともに」に決まった。35周年記念事業は、「これまで支えていただいた全ての皆さまに感謝の気持ちを示し、地元神戸に貢献する」フェアやイベントを実施していくため、その活動の基盤としてふさわしいフレーズを採用。これに伴い、ロゴマークのデザインも決定し、4月1日から使用している。

 ロゴマークは、コーポレートカラーである青色を基調とし、ポートアイランドという海に囲まれた場所に建つホテルということから、ホテルの外観とかもめを組み込み、さらにそのかもめに似せたラインで「波=海」を表現。「35」の数字も波に合わせて優雅さと動きのあるラインで構成し、水しぶきを入れることでよりみずみずしさを感じさせたという。

 同ホテル広報担当の高永みかさんは「たくさんのフレーズを応募いただき感謝している。ホテルのことをお調べいただいた方やフレーズを懸命に考えてくださった方のことを思うと、感慨深い気持ちになった。今回応募いただいた皆さまの気持ちを受けて、開業35周年記念事業を進めたい」と話す。「さまざまな取り組みを行っていくので期待いただければ」とも。

 現在予定している記念プランは以下の通り。世界遺産に登録された「富岡シルク」、唐織、出雲大社本殿の天井絵(八雲之図)のコラボレーションで作られた最高級白無垢(むく)を特別価格でレンタルできる特別プラン「開業35周年記念特別ウエディングプラン」(30人、110万円、2017年3月31日まで)。「エグゼクティブフロア オーバルクラブ」に宿泊できる特別プラン「開業35周年記念 特別ディナー付きエグゼクティブステイ」(1室2人利用、1泊2食付、1人=1万7,500円~、1981年生まれ限定で客室ワンランク無料グレードアップ)。価格は全て税・サービス料込み。