見る・遊ぶ

神戸芸術センターでアラブ音楽トリオ「しんきちさん」活動10周年記念ライブ

アラブ音楽トリオ「しんきちさん」、左から秦進一さん(アラブバイオリン)、加藤吉樹さん(ウード)、サンペーさん(レク)

アラブ音楽トリオ「しんきちさん」、左から秦進一さん(アラブバイオリン)、加藤吉樹さん(ウード)、サンペーさん(レク)

  •  
  •  

 アラブ音楽トリオ「しんきちさん」活動10周年記念ライブが11月2日、新神戸の神戸芸術センター(神戸市中央区熊内橋通7)ショパンホールで開かれる。

秦進一さんのエジプトでの修業風景

 アラブ音楽を志す秦進一さん(アラブバイオリン)、加藤吉樹さん(ウード)、サンペーさん(レク)のトリオ編成で2009年3月に結成。主にアラブ各国の古典音楽やエジプトの1950年代前後の歌謡曲などを中心に、アラブ古典音楽・アラブ歌曲の魅力を多くの人に知ってもらいたいと関西を基軸に活動を展開している。ユニット名はメンバー3人の名前を組み合わせたという。

[広告]

 秦さんは「ユニット結成後は3人それぞれがエジプトに渡り、アラブ音楽を学んでいる。行くたびに本場のすごさに圧倒されるが、本場の演奏に少しでも近づけるように3人で頑張ってきた」と話す。

 昨年11月から、ベリーダンサーの美波さんと同ユニットメンバー3人がパーソナリティーを務めるインターネットラジオ「fm GIG」の番組「美波・しんきちさんのアラブの風吹く夜は」を開始。木曜の23時30分~24時に放送している。

 「いつのまにか10年たっていた」と話す秦さんは、ライブ中に番組仲間の美波さんからサプライズで「10周年ライブを企画した」と言われて驚いたという。「毎年、なんとなく周年ライブはやってきたが、今回のように盛大に行うのは初めて。結果的にラジオ番組がきっかけとなった」と明かす。

 当日は、ゲストダンサーとして美波さんをはじめ、azusaさん、Sothisさんが出演。10年の活動を振り返りながら、「しんきちさん」のライブを披露する。

 秦さんは「10年前のライブに来てくださった方にも、経験を積み上げてきた3人の演奏を聞いていただきたい。この10年、アラブ音楽の美しさやおもしろさ、難しさに魅了されて、エジプトに行ったり、いろいろな場所で演奏したりした。これからも気心知れた3人で楽しみながら続けていきたい」とほほ笑む。

 18時開場、18時30分開演。入場料は、前売り=3,500円(記念CD付き)、当日=4,000円。

  • はてなブックマークに追加